NEWS

乙女の祇園祭の最新情報を配信中

おすすめイベント「インスタグラマーとめぐる、浴衣で祇園祭」開催

こんにちは、乙女の祇園祭です。

乙女の祇園祭の主催ではありませんが、
今日はおすすめのイベントをご紹介しようと思います。

 

「インスタグラマーとめぐる、浴衣で祇園祭」開催

祇園祭が好き!写真が好き! という方にぜひチェックいただきたいのがこのイベント。
「インスタグラマーとめぐる、浴衣で祇園祭」

開催日は祇園祭の「後祭」の宵山である、7月23日(日)。
主催は「PHOTO SQUARE(フォトスクエア)」。
実はこちらも、乙女の祇園祭を運営している株式会社フィールドのプロジェクトなんですよ。
(PHOTO SQUAREに関する詳細は、こちらのWEBサイトにてご確認ください)

 

さてこのイベントですが、人気インスタグラマーである
@shinichillout54さん(フォロワー数6万越え! 自然と人との調和を感じさせる写真を得意としている)と
@fuka_09さん(フォロワー約3万人。温かみのある写真が特徴で男女問わず人気!)の2名を講師に招き、
“祇園祭を写真を通して楽しむ”をテーマに開催されます。
Instagramをされている方なら、このお2人のことをご存知の方も多いのではないでしょうか?
人気のインスタグラマーと一緒に祇園祭を巡り、写真を撮れるなんて嬉しいですよね。

でも、ここで注目なのが、ただ写真を撮るだけのイベントではないってこと。
イベント内容は浴衣に着替えて撮影会を楽しむ【第1部】と、
会場に移動して講師のお二人から写真の撮影技術や編集方法を学べる座学形式の【第2部】があるんですが…。

そう、このイベント、参加するととっても可愛い浴衣を参加者みんなでレンタルできちゃうんです。

 

 

浴衣のレンタルでご協力いただけるのは、京都きものレンタル「夢館」さん。
上でご紹介した写真の女の子も、この「夢館」さんで浴衣をレンタルさせていただいています。
私もお借りしたことがありますが、ポップな柄から大道なものまで、本当に素敵な浴衣・着物が勢ぞろいしているんですよ。
他にはどんな浴衣がレンタルできるの? と気になる方は、
ぜひ「夢館」さんのWEBサイトをチェックしてみてくださいね。

浴衣を着た参加者さんと写真を撮りあいっこしつつ、講師にアドバイスももらえる。しかも、祇園祭の宵山で。
…うーん、とっても、魅力的^^

 

Instagramへの投稿写真から抽選で「乙女の祇園祭」のアイテムをプレゼント

さてこのイベント、実は乙女の祇園祭も少し関わらせていただいています。
イベントに参加いただき、このイベント内で撮影いただいた写真をInstagramにアップいただくと
写真を投稿いただいた方の中から抽選で5名に、乙女の祇園祭アイテムをプレゼント!
※プレゼント内容は後日のご紹介となります。

2017商品ラインナップイメージ写真

こんな形でほかのイベントに関わらせていただくのも新鮮で、私たちもうれしいです。
Instagramにも祇園祭の写真、浴衣の風情ある写真がたくさん投稿されそうで楽しみですね。

 

お申し込みは乙女の祇園祭のオンラインショップでも可能です

いつもと少し違った、後祭の宵山の楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。
興味がわいた方、参加を検討したいという方は、
ぜひぜひ、「PHOTO SQUARE」のイベント紹介ページで詳細をチェックしてみてください^^

また、お申し込みは乙女の祇園祭のオンラインショップからでも可能なので、ぜひぜひご確認くださいね!

インスタグラマーとめぐる、浴衣で祇園祭

日 時 : 2017年7月23日(日) 12:45集合 〜 18:00解散
場 所 : 京都着物レンタル夢館 御池別邸
参加費 : 3,500円 ※当日会場でお支払いください。お釣りが出ないようにお願いいたします
定 員 : 先着40名(参加人数に限りがありますので、早めのご予約をお願いいたします)
持ち物 : カメラ(スマートフォン可)、参加費

詳細は下記WEBサイトをご確認ください
https://www.photo-square.jp/event/photo-session/photosq_gionmatsuri

書いた人

mu

タナカ

株式会社フィールドのデザイナー兼プランナー。 「乙女の祇園祭」発足時の2012年から現在まで、プロジェクトのメイン担当として活動しています。担当は商品企画からデザイン、委託販売先とのやりとりや販売促進の動きなど、様々。毎年、夏は乙女の祇園祭に燃える日々です…! 趣味は手芸・工作で、「オリジナルご朱印帖づくり」のワークショップなども担当しています。

Facebookでシェア
Twitterでシェア

NEWS

Blog