乙女の園祭とは

  • 01 「乙女の園祭」のはじまり

    祇園祭の鉾のあしらい

    01 「乙女の園祭」のはじまり

    「乙女の祇園祭」は、京都のデザイン会社である「株式会社フィールド」が運営するプロジェクトです。私たちは「山鉾町」と呼ばれる、祇園祭の山鉾が建ち並ぶ街中にオフィスを構えています。そのため、毎年夏になると、さまざまな行事でにぎわう街の様子をすぐそばで感じられます。祇園祭に間近で触れているうちにたくさんの魅力があることに気づき、この魅力をもっと多くの方に伝えたい!と思うようになりました。
    そこで、私たちの力である「デザインや企画」を用いて何かできないかと考え、2012年の夏から「乙女の祇園祭」のプロジェクト活動がスタートしました。

  • 02 「伝統だって、かわいくなくちゃ」のヒミツ

    祇園祭の傘のあしらい

    02 「伝統だって、かわいくなくちゃ」のヒミツ

    「祇園祭の魅力をもっといろいろな世代に知ってもらうには?」と考えたとき、従来の伝統的で勢いのある祇園祭のイメージとは違ったアプローチをしようと「かわいい」をひとつの視点とした祇園祭の楽しみ方を発信することにしました。
    お祭りを巡るときにかわいいアイテムがあれば、そして、祇園祭をもっと知ることができるイベントがあれば、もっと祇園祭を楽しんでもらえるのでは…と思い、イラストを使ったかわいいアイテムの制作やイベントを行い若い世代にも親しんでもらえるような活動へと発展しました。

  • 03 京都から伝統の新たな魅力を
    発信したい!

    祇園祭の山のあしらい

    03 京都から伝統の新たな魅力を発信したい!

    活動を続けていく中で、京都の伝統的な技術の継承・発展についても応援していけたら…と、新しく商品を企画・制作する際には、伝統工芸の職人さんとのコラボなどを積極的に取り入れて取り組んでいます。
    2021年で活動を開始して10周年を迎えた本プロジェクト。
    今後も「伝統だって、かわいくなくちゃ」の想いを大切に、京都だけでなく、日本全国のさまざな「伝統」や、いろいろな人たちとのつながりを大切にしていきたいと思っています。